環境建築エコハウスのブログ

TODAY〜スタッフブログ〜

JAPANESE HOUSE 北原台オープン準備

本日、新しい展示場JAPANESE HOUSE 北原台の
オープン準備を行いました。

JAPANESE HOUSE 北原台は、
和モダンのお住まいをイメージした新しいシリーズとして
お客様にご提案したいと考えております。

3階には、断熱材の性能を見ていただく為の
実験装置などもご用意しております。

JAPANESE HOUSE北原台のオープン日は、
2月13,14日・20,21日・27,28日
2月の毎週土曜日曜の10時~17時にオープン致します。

ぜひ、お気軽にお越しください。

  • JAPANESE HOUSE 北原台オープン準備-その1

  • JAPANESE HOUSE 北原台オープン準備-その2

JAPANESE HOUSE 北原台

北原台で工事中の新展示場「JAPANESE HOUSE 北原台」は
現在、内装工事に入っています。

「JAPANESE HOUSE 北原台」では、
外壁や内装材に国産杉を使用しております。

杉で囲まれた空間で、自然の素晴らしさが実感できる家です。

展示場のオープンは
2月13日(土)・14日(日)になります。

お気軽にお越しください。

  • JAPANESE HOUSE 北原台 -その1

  • JAPANESE HOUSE 北原台 -その2

木の断熱材ECOボード施工研修会

本日、木の断熱材ECOボードの施工研修会を実施致しました。

全国から25名の建設業界の方々が参加されました。

研修会の内容は
展示場見学→施工現場見学→プレゼン→施工研修
の流れで行われました。

画像は施工研修時の様子です。
施工研修の流れは、実際の施工現場と同様に
ECOボードの張り方→モルタルの塗り方5工程の
施工をご覧いただきました。


研修を参加希望の方は
GERMAN HOUSE
連絡先048-291-0666まで
お問い合わせ下さい。

  • 木の断熱材ECOボード施工研修会-その1

  • 木の断熱材ECOボード施工研修会-その2

地鎮祭

本日、川口市戸塚東にて
S様邸の地鎮祭が執り行われました。

なんとS様は、現在もECO HOUSEの家に
お住まい頂いており、今回2回目の家造りです。

『今、住んでいる家も快適なので、またお願いしたい』
との有難いお言葉をいただきました。

来月には基礎着工となりますので
S様楽しみにお待ちください。

また、ECO HOUSE本社近くになりますので
施工中現場が気になる方は、お気軽にご連絡ください。

  • 地鎮祭-その1

24時間冷暖房パネル

本日、O様邸の『24時間冷暖房パネル』を設置しました。

冷暖房パネルは
夏には冷水、冬には温水を循環させることによって
室内のどこにいても、自然でやわらかい室内空間をつくりだします。

いつもはブラックの冷暖房パネルが多いシステムですが
今回は、初めてホワイトを採用しました。

壁の色と同系色のため、あまり主張せず
シンプルで清潔感のある仕上がりになりました。

ご興味のある方は、
毎週土日、ECO HOUSE展示場『木の家 大門』
がオープンしております。

この機会に
風も無い、音も無い、フィルターの清掃も必要も無い
冷暖房パネルの快適性をご体感ください。

  • 24時間冷暖房パネル-その1

  • 24時間冷暖房パネル-その2

G-rooms差間

本日は、高性能賃貸住宅
G-rooms差間をご紹介します。

G-rooms差間は、環境建築エコハウスで
建築される注文住宅の仕様で建てられています。

その為、ご入居者様は1年を通して、
快適で安心な生活がおくれます。

一人暮らしやアパート経営、
環境建築エコハウスの住宅にご興味のある方は、
お気軽にご連絡ください。

  • G-rooms差間-その1

  • G-rooms差間-その2

Y様邸お引渡し会

本日、さいたま市緑区にて
Y様邸のお引渡し会が行われました。

お引渡し会では、鍵をお渡しするだけでなく、
設備、メンテナンス方法のご説明をしております。

写真は、パネルヒーターの使い方を
ご説明しているものです。

パネルヒーターと言っても、流れている温水は40℃程なので、
お子様が触っても焼けどする心配はありません。

何故、40℃程の温水を循環させるだけで、
家全体が暖かくなるのでしょうか?

その秘密が知りたい方は、展示場にお越しください。

お引渡し後も、定期点検等でお伺いいたしますので
今後とも、末永いお付き合いを、宜しくお願いいたします。

  • Y様邸お引渡し会-その1

  • Y様邸お引渡し会-その2

【2 2 5】

先日、新展示場が上棟致しました。

屋根垂木、野地合板の施工が終わり
屋根断熱の施工へ入りました。

昨日、屋根足場を組んで貰い、
いよいよ屋根断熱工事です。

勾配が10寸なので、足場が無いと危険です。
本日は、その屋根断熱の施工チェックに行ってきました。


野地合板の上に、50㎜のエコボード
更にその上に35㎜の屋根用エコボード。
と合計85㎜の断熱厚で屋根外側を断熱します。

そして更に、屋根の断熱強化はそれだけではありません。
室内側より屋根垂木間に140㎜厚のソフテック充填断熱が入ります。

これを全て足すと225㎜になります。(充填断熱の模様は後日、ご紹介致します。)

断熱施工の模様は随時お知らせしていきたいと思います。

次回は【???】です。

  • 【2 2 5】-その1

  • 【2 2 5】-その2

カーテン工事

只今、Y様邸でカーテンの工事が行われています。

リビング・ダイニングと寝室は、
ドレープ生地とレース生地を重ね、上に畳み上がっていく
プレーンシェードのダブル使いのスタイルです。

両脇に生地の溜りが無く、すっきりとして機能的です。
腰窓などに向いています。

カーテンが施工されると、部屋のイメージが変わり、
暖かみが増してきたように感じました。

  • カーテン工事-その1

  • カーテン工事-その2

  • カーテン工事-その3

建て方スタート

本日、新展示場の建て方が始まりました。

二日ほど前の天気予報では、
雨マークが付いていたので心配していましたが
天候にも恵まれて無事に上棟することが出来ました。

さて、この展示場は木造3階建ての43坪で、
当社標準仕様の国産桧4寸角柱です。

梁・桁には杉の無垢材を使用いたしました。

完成は2016年1月を目指しています。

HPにて進捗状況をご覧ください。

  • 建て方スタート-その1

  • 建て方スタート-その2

月別アーカイブ

資料請求・見学会・
お問合せはこちら

■電話でのお問合せ

注文建築事業部 / メンテナンス・リフォーム / エクステリア事業部

tel:048-291-0707
048-291-0707

[受 付]10:00 - 18:00
[定休日]水曜日

■メールでのお問合せ