住宅用火災報知器の交換-環境建築エコハウス(埼玉県川口市)-

TODAY〜スタッフブログ〜

住宅用火災報知器の交換

今から12年前、平成18年(2006年)に
住宅用火災報知器の設置が義務化になりました。(東京都 : 平成16年より)

ECO HOUSE で導入しているのは、電池式の単独タイプで、
メーカーでの推奨交換時期は、およそ10年となっています。

火災報知器は古くなると、
電子部品の寿命や、電池切れなどにより、火災を感知しない恐れがあります。

10年以上経過しているお宅は、万が一に備えて、早めの交換をお奨めします。
交換の際は、ECO HOUSE までご相談ください。
連動タイプのご提案などもさせて頂きます。

  • 住宅用火災報知器の交換-その1

資料請求・見学会・
お問合せはこちら

■電話でのお問合せ

注文建築事業部 / メンテナンス・リフォーム / エクステリア事業部

tel:048-291-0707
048-291-0707

[受 付]10:00 - 18:00
[定休日]水曜日

■メールでのお問合せ