環境建築エコハウスのブログ

TODAY〜スタッフブログ〜

2013年10月の記事一覧

マニュアル作成

今日は、施工マニュアルに使用する写真の撮影を行いました。

GERMAN HOUSEでは、ECOボードをはじめとする様々な商品を
日本全国の工務店に販売しており、
スムーズにお使いいただくために、
各建材の施工マニュアルを作成しています。

施工中の現場で撮影した写真を織り交ぜながら、
よりご理解いただきやすい資料にするために、
随時、改訂作業を行います。

GERMAN HOUSEの商品を全国の方のお手元にお届けできるように
今後も商品知識を高めると共に、
確実な商品情報を発信する環境を調えてまいりたいと考えております。

  • マニュアル作成-その1

  • マニュアル作成-その2

お引渡し会

本日、 さいたま市南区にて
M様邸のお引渡し会が行われました。

最近、造作家具をご希望されるお客様が多く
M様邸でも2階の廊下に本棚を設け
子供部屋には机と本棚を造り付けています。

造作家具は地震時に転倒することがなく
家の寸法にあわせて作ることが出来ますので
収納効率の良い、すっきりとした空間を作ることが出来ます。

お引渡し後も定期点検等でお伺い致しますので
今後とも末永いお付き合いを、宜しくお願い致します。

  • お引渡し会-その1

  • お引渡し会-その2

仏式地鎮祭

本日はO様邸の地鎮祭が執り行われました。

地鎮祭と言えば、多くは神式で、
神主さんにお願いいたしますが、
今回は仏式の地鎮祭で、
ご住職によるお経とお線香の香りが漂う中、
執り行われました。

お供え物に、野の物・山の物をお供えする事や、
竹を四隅に配置し砂を盛る事など、
神式との共通点もたくさんあるように思います。

仏式では地鎮祭とは言わず
起工式と言う場合が多いそうですが、
こちらの宗派では地鎮祭という言い方で良いとの事です。
いずれの地鎮祭でも、工事の無事と住まわれる方々の
ご健康を祈る行事には変わりないですね。

お客様より、「地鎮祭が終わって、いよいよ工事が始まる
実感がしました」というお言葉を頂き、私たちも気持ちが
引き締まる思いが致しました。

  • 仏式地鎮祭-その1

  • 仏式地鎮祭-その2

秋の訪れ

GermanHouse展示場「未来」の庭先で、
「ホンコンエンシス」が赤い実をつけているのを見つけました。

「ホンコンエンシス」は、花・緑・果実と1年を通して楽しめる
数少ない常緑樹として大変人気です。

花期の6~7月には一面に花を咲かせ、
ちょうど今頃の時期には、赤くて可愛い果実を実らせます。
常緑タイプなので、完全に葉が落ちることはありませんが、
冬にかけて、葉色を赤紫に変化させ、独特の風合いが出てきます。

ご来場の際には、季節によって表情を変える植栽にも
ぜひご注目ください。

  • 秋の訪れ-その1

  • 秋の訪れ-その2

資料請求・見学会・
お問合せはこちら

■電話でのお問合せ

注文建築事業部 / メンテナンス・リフォーム / エクステリア事業部

tel:048-291-0707
048-291-0707

[受 付]10:00 - 18:00
[定休日]水曜日

■メールでのお問合せ