環境建築エコハウスのブログ

TODAY〜スタッフブログ〜

2011年7月の記事一覧

不動産無料査定

本日、春日部市S様のご自宅の査定にお伺いしました。
不動産は一点ものですから、実際にその土地や建物の状況を
よく見て、敷地と道路の接道状況や近隣環境の調査をします。
その上で、お客様よりお貸りした建築確認書等の資料と照らし合わせ、
今まで行われた取引事例や現在近隣で売り出している事例等と
比較して査定価格を算出します。

査定結果は一週間程でご回答させていただきます。

ご自身のお家がどれくらいの査定価格なのか。
みなさん楽しみに、少しドキドキしながら査定結果を
お待ちいただいたようです。しっかり調査し、お知らせ致します。

ECO HOUSEへ不動産無料査定を、お気軽にお問合せ下さい。

  • 不動産無料査定-その1

ご契約

本日、K様と『ECO HOUSE 木の家』の建築について、
マイホームのご契約をさせていただきました。
昨年10月に始めてお会いし、土地探しからのスタートでしたが、
9ヶ月という期間を経て、今日の日を迎えられたことを、
心より感謝いたします。

これから、詳細の図面の打合せや、インテリア、そしてエクステリアの
打合せとなります。
K様にご満足いただけるよう、ECO HOUSEスタッフ一同、
お手伝いをさせていただきます。

長いお付き合いとなりますが、宜しくお願いします。

  • ご契約-その1

お客様着工会

本日、蕨市T様のお客様着工会が開催されました。
このお客様着工会とは、工事に着手する前に、お客様と
ECO HOUSE協力業者との顔合わせをさせていただくイベントです。

ちょっと緊張気味のT様から、家造りの思いや、けがのないように
工事を進めて頂くようお言葉をいただきました。
各業者さんも、気が引き締まった顔つきで、無事着工会が終了しました。

素敵なマイホームが完成できるよう、ECO HOUSEスタッフ一同
お手伝いをさせていただきますので、これからも宜しくお願いします。

  • お客様着工会-その1

地鎮祭

本日、蕨市T様の地鎮祭が行われました。
大型の台風が過ぎ、暑さも少し和らいで、地鎮祭には最高の日となり
ました。

地鎮祭に至るまでに、様々なハードルがありましたが、今日を向かえ
られたことを、スタッフ一同、とても嬉しく思いました。
これから、いよいよ着工となりますが、近隣の皆様への配慮と安全
第一で仕事を進めさせていただきます。
マイホームの完成まで、数ヶ月掛かりますが、楽しみにお待ち下さい

  • 地鎮祭-その1

続・ペットにECO HOUSE?!

「ECOHOUSEの建物に市販されているゲージは似合わない!」
とのお客様からの一言で、製作する事になった犬猫ハウス!
前回4月に製作中の報告をしましたが、ついに完成しました!!

2階建てのペットハウスです。
まずは納品をさせて頂いた時点の誰も住んでいない画像です。
写真では分からない細かな細工もあります。
正面の扉も外す事ができますが、背面の木製パネルも外す事ができ、
床はステンレスで掃除がとてもしやすい構造です。
2階建てですが、バラバラにする事もできるので、別々の部屋へ
配置する事も出来ます。

ペットハウスを納入後、しばらくして、
お客様より入居のご連絡がありお伺いしました。
2階にはネコちゃん、1階にはワンちゃん
猫は住まいが変わるとなかなか慣れてもらえないと聞くので
心配でしたが、余裕のカメラ目線で快適な様子でした。
今回は、ワンちゃんの方が落ち着かずこの写真も、
奥様に「待て!」と言われ続け、モデルになって頂きました。

K様、度々ご協力頂きありがとうございました。
お伺いする毎に、装飾が増やされていて、どこを撮ってもそのまま雑誌に
掲載できるくらい素敵なのでそちらの画像を載せたいくらいでした。
これからも宜しくお願い致します。

  • 続・ペットにECO HOUSE?!-その1

  • 続・ペットにECO HOUSE?!-その2

  • 続・ペットにECO HOUSE?!-その3

  • 続・ペットにECO HOUSE?!-その4

コンポスター設置

今日は、「GERMAN HOUSE展示場」に、
コンポスターを設置しました。

コンポスターは、家庭から排出される生ゴミなどの有機物を分解し、
堆肥を作る家電製品や装置のことをいいます。
庭先などに埋め込まれている、プラスチック製の円柱の容器を
見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。

「GERMAN HOUSE展示場」は、庭が大変広いため、
1回の草取りで大量の苅り草が発生します。
それらの苅り草をゴミとして捨てるのではなく、
将来的に堆肥として循環利用できるように、
コンポスターを設置しました。

早速、刈り取った雑草をコンポスターに入れ、
その上に土をかぶせていきます。
土をたっぷりかぶせることにより、臭いを抑えることができ、
また、発酵が早く進むそうです。

時々、かき混ぜながら、黒い腐葉土が出来上がるのを
楽しみに待ちたいと思います。

  • コンポスター設置-その1

  • コンポスター設置-その2

仕様の打合せ

本日、お見積りをご提出させていただく前に、
仕様のお打合せを行わせていただきました。

仕様のお打合せとは、例えば、リビングの床や壁そして、
天井の仕上げはどうしますか?
などと、解体時までの安全性を確保したECO HOUSEの
標準仕様をご説明させていただきながら、部屋毎に仕様の確認を
させていただきます。

K様の思い描くマイホームを語り合いながらの仕様の打合せは、
とても楽しく、時間が過ぎるのを忘れるほどでした。
そして、長時間に渡り、大変お疲れ様でした。
お見積りご提出まで、数日お時間を頂きますが、楽しみにお待ち下さい。

  • 仕様の打合せ-その1

ECOタウン第一棟目上棟

本日、ECOタウン第一棟目のI様邸建て方が行われました。

一部スキップフロアーで構造材もかなり多く複雑だった為、
職人さん達も朝から気合が入っていました。
途中、雨に降られてしまいましたが、長雨にならず直ぐに上がって
くれたのでホッと一安心しました。

それぞれ、一本一本に『木の国育ちの大自然』ECO HOUSEと
印字された国産桧4寸角が、これからの工事の状況を
見守ってくれる事でしょう。

  • ECOタウン第一棟目上棟-その1

  • ECOタウン第一棟目上棟-その2

資料請求・見学会・
お問合せはこちら

■電話でのお問合せ

注文建築事業部 / メンテナンス・リフォーム / エクステリア事業部

tel:048-291-0707
048-291-0707

[受 付]10:00 - 18:00
[定休日]水曜日

■メールでのお問合せ